〜絵本の紹介〜

『いぬのかんごしさん ベッツとタンクル』

動物病院で実在する犬の看護師さんのお話が、絵本になった一冊です。 犬同士や人との関わりなど、たくさんのやさしさに触れ、心が温まるこのお話に、とっても真剣に耳を傾けてくれた年長さんでした♪

●作:井上 こみち  ●絵:広野 多珂子  ●出版社:教育画劇

『さかさのこもりくん』

さかさのこもりくんはシリーズもあり、みんなの大好きな一冊です。自分の気持ちを反対の言葉で表現するこもりくん、子ども達同士で「ほんとは、○○なんだね!」と、こもりくんの気持ちを考えながら、お話を聞いている年中さんです♪

●作・絵:あきやま ただし  ●出版社:教育画劇

『くまのじてんしゃやさん』

カラフルな色づかいが素敵な一冊です。 くまの自転車屋さんが、みんなの相談に答え、おもしろい自転車をおしえてくれますよ♪子ども達も想像力を膨らませ楽しんでいました♪

●作・絵:ふくしま さち  ●出版社:教育画劇

『いろいろおせわになりました』

わらべうたあそびが絵本で見られる一冊です。 絵本にまだ興味がわかない低年齢のお友だちも、リズミカルにテンポよく読み聞かせられるこの絵本にくぎづけになっていますよ♪

●作・絵:やぎゅう げんいちろう  ●出版社:福音館書店




 つつじが丘幼稚園では、平成15年から年間200冊の絵本読み聞かせ活動に力を入れてきました。幼児期から絵本を通じて、子どもたちの感性を豊かにし、言語の習得・想像力を育むことが大切だと考えるからです。絵本を通じて親子の心のつながりをより強いものにしたいと考えたのが「ブックスタート・プラス」プロジェクトです。
 入園の手続きをした子どもたちへ、幼稚園からささやかではありますが、絵本を1冊プレゼントさせていただきます。
 数多い絵本の中から、子どもたちが保護者の皆さんと楽しめ、発達段階にあった優れたものを先生方が12冊選びました。その中から保護者の皆さんに1冊選んでいただきます。
 この思いをご理解いただき、ぜひ有効活用し、これからの子育てに生かしていただければ幸いです。

INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-2475
北海道帯広市西25条南3丁目9
TEL:0155-37-4000
FAX:0155-37-3741