〜絵本の紹介〜

(年長児)

 『ま、いっか!』

絵本に出てくる主人公のテキトーさん。どんなハプニングにも「ま、いっか!」の一言。そんなテキトーさんの「ま、いっか!」に子ども達は大笑いです‼困ったことが起こっても「ま、いっか!」と言いたくなる一冊です。

●作:サトシン  ●絵:ドーリー  ●出版社:えほんの杜

(年少〜年中児)

『えんそくバス』

園外保育で、バスに乗ることを楽しみにしていたばなな組にピッタリの絵本です。「右に曲がりまーす」では、首を横に傾ける子ども達。絵本の世界を楽しむばなな組です。

●作:中川 ひろたか  ●絵:村上 康成  ●出版社:童心社

(未満児)

『とりかえっこ とりかえっこ』

果物達がお洋服を脱いでとりかえっこをするお話です。りんごちゃんがめろんどんのお洋服を着たら…?子ども達が目で楽しめて大笑いする一冊です。

●作:ふくだ じゅんこ  ●出版社:大日本図書


 帯広葵学園では、年間200冊の絵本読み聞かせ活動に力を入れてきました。幼児期から絵本を通じて、子ども達の感性を豊かにし、言語の習得・想像力を育むことが大切だと考えるからです。絵本を通じて親子の心のつながりをより強いものにしたいと考えたのが「ブックスタート・プラス」プロジェクトです。
 入園の手続きをした子ども達へ、こども園からささやかではありますが、絵本を1冊プレゼントさせていただきます。
 数多い絵本の中から、子ども達が保護者の皆さんと楽しめ、発達段階にあった優れたものを先生方が12冊選びました。その中から保護者の皆さんに1冊選んでいただきます。
 この思いをご理解いただき、ぜひ有効活用し、これからの子育てに生かしていただければ幸いです。


INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-0566
河東郡音更町駒場南1条通3丁目
TEL:0155-44-2473
FAX:0155-67-7210