〜絵本の紹介〜

(年長児)

 『ねこのピートだいすきなよっつのボタン』

カラフルな4つのボタンのシャツを着ていたピート。途中でボタンが取れていってしまいますが、前向きなピートは泣きません。「ボタンボタンみっつのボタンかなり最高♪」と子どもたちも楽しく歌いながらみています。

●作:エリック・リトウィン  ●絵:ジェームス・ディーン
●訳:大友 剛 ●文字画: 長谷川 義史 ●出版社: ひさかたチャイルド

(年中児)

『ノラネコぐんだんパンこうじょう』

わんわんちゃんが作った美味しそうなパン達を窓にずらっと並んで覗いているノラネコぐんだん。夜中になるとこっそりと工場に忍び込み…賑やかな大騒動になるのが面白い一冊です。

●作:工藤 ノリコ  ●出版社:白泉社

(年少児)

『やさいさん』

みんなが大好きなしかけ絵本。子どもたちは隠れているお野菜を答えるのが得意で、とっても楽しそうに見ていますよ!

●作:tupera tupera  ●出版社:Gakken

  

(未満児)

『どんないろがすき』

大人から子どもまで幅広く知られている童謡「どんないろがすき」を絵本化した、色への興味を広げる一冊です。うたいながら読み聞かせを行うととても楽しいですよ。

●絵:100%ORANGE  ●出版社:フレーベル館


 帯広葵学園では、年間200冊の絵本読み聞かせ活動に力を入れてきました。幼児期から絵本を通じて、子ども達の感性を豊かにし、言語の習得・想像力を育むことが大切だと考えるからです。絵本を通じて親子の心のつながりをより強いものにしたいと考えたのが「ブックスタート・プラス」プロジェクトです。
 入園の手続きをした子ども達へ、こども園からささやかではありますが、絵本を1冊プレゼントさせていただきます。
 数多い絵本の中から、子ども達が保護者の皆さんと楽しめ、発達段階にあった優れたものを先生方が12冊選びました。その中から保護者の皆さんに1冊選んでいただきます。
 この思いをご理解いただき、ぜひ有効活用し、これからの子育てに生かしていただければ幸いです。


INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-0566
河東郡音更町駒場南1条通3丁目
TEL:0155-44-2473
FAX:0155-67-7210