〜絵本の紹介〜

『おおきな木』

おおきな木と少年のやり取りは、読み手によって様々な解釈ができます。年長さんの子ども達はどのように感じているのでしょう。大きくなった時に読み返すと、また今とは違った感情になるかもしれません。親子で一緒に読んでみても、感じ方がそれぞれ違って面白いと思います。

●作・絵:シェル・シルヴァスタイン
●訳:村上 春樹  ●出版社:あすなろ書房

『カイジュウゴッコ』

男の子なら誰もが大好きな「戦いごっこ」の世界観がリアルに描かれています。怪獣になりきって技を繰り出す場面に子ども達は釘付けです。この絵本を読んだ後は、きっと「戦いごっこ」がしたくなっちゃいますよ。

●作:山本 孝  ●出版社:教育画劇

『とんとん パンやさん』

穴あき仕掛けの絵本です。いろんな動物といろんなパンの種類が出てきます。かわいい動物とおいしそうなパンに大喜び間違いなし!の一冊です。

●作・絵:白土 あつこ  ●出版社:ひさかたチャイルド




 つつじが丘幼稚園では、平成15年から年間200冊の絵本読み聞かせ活動に力を入れてきました。幼児期から絵本を通じて、子どもたちの感性を豊かにし、言語の習得・想像力を育むことが大切だと考えるからです。絵本を通じて親子の心のつながりをより強いものにしたいと考えたのが「ブックスタート・プラス」プロジェクトです。
 入園の手続きをした子どもたちへ、幼稚園からささやかではありますが、絵本を1冊プレゼントさせていただきます。
 数多い絵本の中から、子どもたちが保護者の皆さんと楽しめ、発達段階にあった優れたものを先生方が12冊選びました。その中から保護者の皆さんに1冊選んでいただきます。
 この思いをご理解いただき、ぜひ有効活用し、これからの子育てに生かしていただければ幸いです。

INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-2475
北海道帯広市西25条南3丁目9
TEL:0155-37-4000
FAX:0155-37-3741