〜絵本の紹介〜

『11ぴきのねこシリーズ』

年齢関係なく大人気絵本の「11ぴきのねこ」シリーズ。 お話の中で11ぴきのねこ達が良い事・悪い事を起こす話の展開に興味津々の年長組。集団生活という部分で力を合わせる大切さに気付く事が出来る一冊でこの時期ピッタリだと思い選びました。

●作・絵:馬場 のぼる  ●出版社:こぐま社

『ぐるんぱのようちえん』

ひとりぼっちだったぞうのぐるんぱが、みんなに必要とされる喜びや楽しさを感じる素敵なお話。子ども達がこんな幼稚園があったらいいなと夢見ることができる絵本です。

●作:西内 ミナミ  ●絵:堀内 誠一  ●出版社:福音館書店

『ばいきんバイバイ!』

なぜ手を洗うのか教えてくれる一冊です。紙芝居を読んでから子ども達も“バイキンさんがいるから手を洗おう!!”とういう気持ちになってくれました。外から帰ってきた時、ご飯を食べる前など手を洗う必要性に気付いてくれましたよ。

●作・絵:仲川 道子  ● 出版社:童心社




 帯広の森幼稚園では、平成15年から年間200冊の絵本読み聞かせ活動に力を入れてきました。幼児期から絵本を通じて、子どもたちの感性を豊かにし、言語の習得・想像力を育むことが大切だと考えるからです。絵本を通じて親子の心のつながりをより強いものにしたいと考えたのが「ブックスタート・プラス」プロジェクトです。br />  入園の手続きをした子どもたちへ、幼稚園からささやかではありますが、絵本を1冊プレゼントさせていただきます。
 数多い絵本の中から、子どもたちが保護者の皆さんと楽しめ、発達段階にあった優れたものを先生方が14冊選びました。その中から保護者の皆さんに1冊選んでいただきます。
 この思いをご理解いただき、ぜひ有効活用し、これからの子育てに生かしていただければ幸いです。

INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-0856
北海道帯広市南町南8線46-9
TEL:0155-48-8528
FAX:0155-48-5051