〜くらすだより〜


(0歳児)

 朝晩の気温もぐっと下がり、いつものお散歩コースもすっかり木々が色付き秋らしくなってきました。新年度からの園生活も折り返しの時期を迎え、子ども達同士の交流も活発になり毎日元気に過ごしているすず組さんです。
 春から週に数回行っているリズム遊びでは、音楽がすっかり耳に馴染み、体が反応して動くようになってきて、楽しんで参加できるようになってきました。たいこ組さんの「カメ」立派なブリッジを横目で見つつ「私も!」床に素早く寝転がりNちゃんのりっぱなカメさんです。「トンボ」ではスピードにのって笑顔があふれます。リズムって楽しい!Sちゃんも曲が最後に近づくとピタッと止まり片足を何とかあげようと頑張っていますよ。
 そしてお部屋ではマグを卒業してコップ飲みの練習も始まりました。こぼさず上手に飲めるようになり、褒められて満足そうにしています。さまざまな「○○の秋」がありますが、すず組さんは「やる気の秋」のようですよ。


(1歳児)

 木々の葉の色が変わり始め、秋の訪れも目に見えて分かるようになってきました。いつものお散歩コースはもうすっかり葉っぱが真っ赤で、「綺麗だね〜」なんて話をしながらみんなで一生懸命歩いています。目や、肌で季節を感じる事が出来るって、とても素敵な事だなあと日々感じます。寒さを感じさせないほどに、子ども達は毎日元気いっぱいです。
 キッズランドに新しく砂場セットが仲間入りしました!砂場遊びが大好きならっぱ組のみんなは大興奮。「ケーキ作ろ〜!」と、バケツで作ったケーキに、スコップをスプーンの様にしてちょこっとだけすくい、あむあむと食べる真似をしたり、桝を地面にこすりつけて四角マークを一面に作ったり。時にはお友達同士でバトルが繰り広げられることもありますが(笑)、「貸して」「まだ〜」「いいよ」等のやり取りや、お友だちと仲良く肩を並べて遊ぶ姿も見られるようになってきて微笑ましいです。
 これからもっと言葉が出てきて、みんなで色んなお話が出来るようになるのが楽しみです☆次はどんな事が出来るようになるのかな?


(2歳児)

 紅葉もぐっと色づき、秋の訪れを感じる日々です。
 今月は運動会という大きな行事を迎え、毎日練習を頑張って積み重ねてきた成果を発揮することが出来ました。この経験を通してまた1つ大きく成長したことでしょう。
 絵具にも挑戦し、筆を使って元気に描くことが出来ました。糊の使い方も慣れてきて、端まで塗れるようになりハロウィン制作が完成しましたよ。
 今月からハワイ出身のイレイン先生が来てくれ、英語に触れる時間を週2回設けています。給食も一緒に食べたりすることもあるのですが、「人参は英語でなんて言うのー?」と楽しくお話して沢山のことを教えてもらっていますよ。
 日々の散歩ではドングリやクルミ、松の実などの木の実や赤や黄色に色づいた落ち葉を拾い、秋ならではの遊びを楽しんでいる、たいこ組です。
 今月末にはハロウィンの行事を控えていて、子ども達はとっても楽しみにしていますよ。


INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-0016
帯広市西6条南16丁目9
TEL:0155-67-1676
FAX:0155-67-1678