〜くらすだより〜


(0歳児)

 年末年始のお休み明け、久しぶりに会うお友達の顔を覗き込み、嬉しそうにしているすず組さんです。お家で楽しいお休みを過ごしたようですね!
 まとまった降雪もあり、雪遊びの楽しい季節!先月はスノーウェアを着るのが嫌!雪の上を歩くのも歩きにくくて嫌!と泣いていたお友達もすっかり慣れて、今では自分でスコップ立てから好きな色のスコップを選び、いそいそと雪をかいています。雪に手を触れて、冷たい!あれ?無くなっちゃった?と不思議そうな表情をしたり、立ち止まって雪が解けて氷になっているところを長靴でパリパリと踏み感触や音を楽しむお友達もいて、楽しみ方にもそれぞれのキャラクターが出ています。
 秋には落ち葉たっぷりだったいつものとてっぽ通りも雪化粧で真っ白です。歩道が綺麗に除雪されたのでお散歩も楽しんでいるたくましいすず組さん、季節ならではの遊びを存分に楽しみたいと思います。


(1歳児)

 今月は、雪がたくさん降ったことで思いっきり雪遊びができました!朝の会では、「それではお外へ行く準備をします!」と声を掛けると、「ぼうしとー」「くった(靴下)とー」「つなぎ!」「くび!(ネックウォーマー)」と何を準備するのかわかってきている子どもです。成長を感じますね!
 雪山の登り方もコツを掴み、くぼみに足を引っ掛けて上手に登っています。「やっほー!」と雪山から手を降ったり、「みててねー!」と雪の滑り台を滑ったりと雪遊びを満喫しているらっぱ組さんです。


(2歳児)

 年末年始の休みが明けて、久しぶりにお友達に会えて嬉しそうな子ども達。お休み中の楽しかった思い出を、ニコニコしながらお友達や先生に教えてくれました!
 今月は雪が沢山積もり、天気が良い日も多かったので、雪山登山やソリ滑り等でたくさん遊ぶことが出来ました。自分達の背より何倍も高い雪山も、大人が支えなくても一人ですいすいと登るたいこ組さん。頂上まで登った後は、山の斜面をお尻で滑りながら「はやーい!」「きゃー!」と声をあげながら、スピード感あるスリルを楽しんでいました。
 たいこ組では、昨年の12月から箸の練習も始まり、給食では箸を使って食べています。最初は持ち方がぎこちなかったり、上手く掴めずにいる姿もありましたが、練習を初めて1ヶ月…。少しずつ持ち方も安定し、食材が上手く掴めると「みてー!はしで食べれたよ!」と嬉しそうなたいこ組さんです。


INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-0016
帯広市西6条南16丁目9
TEL:0155-67-1676
FAX:0155-67-1678