〜絵本の紹介〜

『みんな うんち』

子どもにとって興味のある、そしてだいじな「うんち」をテーマにこの絵本を選びました。色々な動物のうんちが出てくるので、子ども達もこの動物はどんなうんちをするんだろう?と興味津々です。最近では、トイレでうんちが出来る子が増えてきていますが、まだトイレでするのが不安な子が興味を持ってトイレに行ってくれればうれしいな・・・(*^-^*)

●作:五味太郎  ●出版社:福音館書店

『しろくまちゃんのほっとけーき』

もりのおふろに次々にどうぶつがやってきて・・・。「ごしごし、しゅっしゅ…」という擬音のくりかえしが楽しい絵本です。子どもと一緒にお風呂でまねっこするのもいいですね。

●作:わかやまけん  ●出版社:こぐま社

『かくれんぼももんちゃん』

「もーいいかい」「まーだだよ」など、繰り返しの言葉があり、リズムよく読める絵本です。隠れているものに指を差し、発見を楽しむことができます☆

●作・絵:とよたかずひこ  ●出版社:童心社


INFORMATION

姉妹園のご案内

ACCESS

〒080-2470
帯広市西20条南5丁目7-16
TEL:0155-41-5415
FAX:0155-66-4015